Posted in 未分類

思い出を福島では残しました

知らないふりをして福島に気付かれない程度に話しかけるのは失礼だと思いました。その間、私の頭と顔の認識の記憶は完全に活発でした。

結局のところ、福島誰がいますか?電車は思い出せずに駅に到着したので、誰が降りましたか?何がわからないのかといつも悩みましたので、思い出を残しました。

介護の可能性は?私が思った施設の女性スタッフは施設ごとに組織されていました。

高齢者?叔母だけがいて、拒否されました。看護?ええ、私のすべての悪いおばさん。支払った?ピンポン…でも髪型が違う?
ここで100の福島への回答]
無人島に1つだけ持ってくると携帯電話を持ってくるとよく言われますが・・・
移動電波が届かない、無人島のため電気が来ない。
スマートフォンをその場所に持ってきたらどうしますか?おもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です