軽蔑して否定した福島の出会い

私はその程度まで辛抱強くした

乗組員

「ばかを閉じないでください…」

虐待的な言葉を発した

https://www.nikukai.jp/fukushima-deai/

 

乗組員はドアを開閉できます

「お任せください」と表示

私が持っています福島の出会い

開閉バーは運転席にあります

それはあなたのすぐ隣です

そこにドライバーがいる場合

手をかざすと捕まります

重傷を負う可能性もあります

ありました

福島の出会い確かにばかみたい

態度を取り、ドアを開ける

蹴られたと感じたら

ドライバーの暴言

嘔吐したい

わかりませんが…

管理者が謝罪した場合

私たちの業界の人々

私の人生をすべて落とした

それは人々のグループです福島の出会い

彼はまた侮辱的な発言をした。

正直なところ、お金を稼ぐことはできません

若い才能のあるドライバーなど。

大手企業も含めて途中で集まらない

タブレットとナビゲーション用

手術が苦手な方でも

私は雇わなければなりません

会社を設立することはできません

しかし、それはここからです

彼が乗客に怒鳴ったのは本当です

あなたはそれをお詫びする必要があります

しかし、トップにはその事実がありません

あなたは私に否定するように言っているようです

私たちの業界で物事をそんなに軽蔑するために

侮辱的な人間に対処しないでください…

それはそう言っているようです福島の出会い

当時は実話だった福島の出会い

それはフライングタイヤと呼ばれています

ドラマを見た

ありますか?

https://www.nikukai.jp/fukushima-deai/

それは実際に起こった

実行中のトレーラーから

タイヤが外れて人に当たった

実話に基づいて作られました

福島の出会い当時、会社は徹底的に

隠蔽工作をしました

最後にそれは発見され、大騒ぎしました

なりました

今でもすべての間違い

公開されているもの

私は思わない

欠陥を認める

福島の出会い謝罪し、反映する

再発防止に取り組む

王道だと思います

会社に問題がありました

起きています

乗客への乗組員の暴言

嘔吐しました

それには理由があります

乗客is最初から

ナビゲーションを間違えました

ドライバーへの屈辱

言葉で入浴する

スイカを払うとき

それが完了するまでに

少し時間がかかります

もちろん

ただそれを扇動する…

その上、降りるとき

ドアをめちゃくちゃ

完全に閉じます

ドライバーの視点から

福島の出会いドアが蹴られた分

のような気がする

→ドアや椅子を蹴る乗客

かなりの数があります